このスレッドはロックされています。記事の閲覧のみとなります
サザンドラ育成論 
日時: 2010/09/22 18:25
名前: ユー◆p9SEx7kGtVY

●タイプ
あく&ドラゴン


●タイプ相性
2倍  :氷/竜/格闘/虫、
1/2 :炎/水/電気/草/ゴースト/悪
1/4 :
 無  :エスパー


●特性
ふゆう(地面タイプの技を受けない)


●種族値
H92 A105 B90 C125 D90 S98

●技候補

○攻撃技

特殊技候補

りゅうせいぐん ドラゴン 140 90:威力としてメインウェポンとして最適
りゅうのはどう ドラゴン 90 100:安定した命中であり、連発で打てる
あくのはどう  あく   80 100:一致技だが範囲は狭い
だいもんじ   ほのお  120 85:非常に使い勝手が良いサブウェポン
かえんほうしゃ ほのお  95 100:命中が心配な方はこっち
なみのり    みず   95 100:ほのお・じめん・いわタイプに有効である
だいちのちから じめん  90 100:波乗り、文字でいいと思う
きあいだま   かくとう 120 70:範囲は広いが命中が微妙 

物理技候補

げきりん    ドラゴン 120 100:強力な技だがこいつの攻撃と素早さではすこし厳しい
ドラゴンダイブ ドラゴン 100 75:命中が不安定
ドラゴンクロー ドラゴン 80 100:小回りはきくが威力は小さい
ドラゴンテール ドラゴン 60 90 :ほぼ交代読みになり、
かみくだく あく   80 100:物理の一致、しかし種族値が低い?のため微妙
じしん     じめん  100 100:安定した技でありサブウェポンとしても優秀
ストーンエッジ いわ  100 80:相性の悪い、虫や氷に刺さる。
もろはのずつき いわ  150 80:威力が高い分、ハイリスク。エッジ安定
とんぼがえり  むし   70 100:悪や、様子見に効果的便利技

補助技

ふるいたてる:特攻と攻撃両方あがるが、Sが微妙なため個人的にはいらん
ちょうはつ :補助封じ
でんじは  :物足りないSを補う技、しかしほかのやつでやったほうが安定する


◆スカーフ型◆

【特性】 浮遊
【性格】 臆病or控えめor無邪気
【持ち物】スカーフ
【確定】 流星群 大文字     
【技候補】候補から選択でどうぞ^^
【努力値】C252、S130抜き調整、残りH  or CS252

スカーフ持ってるやつは基本的にこいつより
早いのでスカーフ対決はさけ
130抜きで狩れるやつを確実にかるのが無難です。
また、先発スカーフとんぼで相手をかき回せます

◆基本型◆

【特性】 浮遊
【性格】 臆病or無邪気
【持ち物】ラム、ヤチェ、命の珠、眼鏡
【確定】 流星群 大文字
【技候補】候補から選択でどうぞ^^
【努力値】C252、S調整残りHorH132・C252・S124


こいつより遅いやつを狙い
高火力からの流星群で相手を削って行くってのが基本戦略です

H132・C252・S124の場合〜

これだとS201になるから
大地の力でめざ氷珠サンダース狩り
竜群打ち逃げ型

もしガブに先攻逆鱗されたらスカーフだと分かるから後々有利

候補には入れたけど竜波はあまり良くない




lnslnさん提供型です^^→

◆微二刀流型◆

【特性】 浮遊
【性格】 冷静
【持ち物】竜の牙とか
【確定】 流星群/大文字/ドラゴンダイブ
【技候補】上の技候補から選択
【努力値】C252 S調整 残りHとか

私の場合はS20H236にしました。
使ってみると、なかなか強いです。
素早さは無振り85抜き抜き抜き調整になります。抜ける奴は結構多いのでそいつらに手痛い一撃を食らわせることが出来ます。
また、耐久に振ることで不一致なら弱点でも結構耐えます。等倍だと2発耐えることもしばしば。
流星群で倒したあとも必要ならばダイブである程度ダメージを与えやすいのも+





※意見述べる時、できれば匿名はお止めください
 後、トリップもお忘れなくお願いします

 
★提案用テンプレ★  こういう型はどうですかって時にどうぞ^^

【特性】 
【性格】 
【持ち物】
【確定】 
【技候補】
【努力値】



連絡
受験が近くなって来たため来る機会が少なくなってしまします。
育成論は管理しますが、
週末しかこれなくなので
ご了承ください
Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 全て表示 |
Re: サザンドラ育成論  ( No.316 )
日時: 2011/02/27 06:54
名前: 万戈イム一一ノ十◆BnVYv0.23Zc

トリップ変更しました。

補助技についてなのですが、こいつには必要ないと思います。あっても優先度はマンダのはね休めぐらいのレベルだと。こいつは>>315みたいに超火力が売りなのですから、受けにくさを上げるために、

流星群 大文字 物理技 気合い玉

という型がテンプレになると思います。
Re: サザンドラ育成論  ( No.317 )
日時: 2011/02/27 07:41
名前: アズキ◆CzJCqKqyTm2

耐久減らしたくないので、攻撃↓補正で考えると、
石刃はリザ、ファイヤー、モスのピンポイント技になってきます。
ヒートロトムでも超低乱数2なんで、ほぼ二回耐えられて電磁波とか打たれると思います。
それに、トンボが要る要らないは問うものではないと思うのですが…
要らないと判断すれば、入れずにタダのフルアタにしておけば良いだけです。

それに、H252レジアイスへの石刃と気合い玉の確定数は変わりません。
グレイシアと対峙したときも勿論、石刃<気合い玉です。
即ち、受けに対する為のトンボではないと何度も言っているというのに、、
もうちょっと調べてから言って欲しかったものですね;

文字は気合い玉と範囲被るので、特典が付いてくるのはトンボかな?と思って入れたところ、
使い易くなった、ということですので、申し訳ありませんが、
そんなの無くても、というのはロクに考えていないようにしか思えないのです、、
詳しくは私が過去に色々書き、他の方も色々書いて下さっています。

>>297>>301の方が私よりも詳しく語ってくれています。
>>303>>311に私の駄文があります。
ただ、>>303読んでも即答でトンボが駄目だと言い張ることが出来るなら(無いと思いますが;
もうちょい計算&総合としてのリターンを考えてもいいのでは…
Re: サザンドラ育成論  ( No.318 )
日時: 2011/02/27 09:46
名前: 暇人

>>316調べてはないんですが普通に考えてこいつ羽休め使えませんよね?飛行タイプ持ってないんで
Re: サザンドラ育成論  ( No.319 )
日時: 2011/02/27 10:00
名前: ランタン

>>318
いやいや、「マンダで言うと」羽休めってことでしょう?つまり補助には賛成出来ないということ。
あまり変なこと言うと印象悪くなるので、口を控えるべきだよ君は。

ま、僕は>>317の方に賛成かな?調整も微妙に被ってるし気が合うかも。
打ち合い強くても、総合で負けるとやっぱり負けるというか負ける必要条件だし。
トンボはあったら便利で、必須でも不要でも無いってことだろうからね。
だから、>>317の方と同じ意見で不要とか必要とか争うのは愚かだろうよ
というか皆大して型も載せてないのに強きに言えるものだ、管さんもこれぐらいあってもな(笑)
補助は特別に作る以外は道がない…orz
Re: サザンドラ育成論  ( No.320 )
日時: 2011/02/27 14:15
名前: なお◆9tsgna9fdb2

>>315
スカーフ云々の話以外は、私も全くその通りだと思います。
というか、受けられにくさを潰すとサザンに何が残るのかということなんですよ。

>>300でも言いましたが、サザンの流星群、文字、悪波動、気合い玉を全て受けられるポケなんてほとんどいないんですよ。

特殊受けが出てくると言っても、蜻蛉よりその4つの技の方がダメ入りますし、サイクル勝負の観点から見てずっと有利に試合が運べますね。

蜻蛉が襷潰しになると言ってる方もいますけど、マニュ、マンムー、レジアイス等レートで余り見ないようなポケを例に出して調整してまで、鋼勢全般に刺さる文字や放射を消す理由が全くわかりませんね。
どう考えてもグロスやハッサムやナットレイあたりの方が多いでしょうに。
サザン自身がナンスやブルンを呼ばないこともあり、読みを外したとしても文字だと交代先に十分なダメを期待できますしね。
範囲を狭めるとサザン使ってる意味なんてほぼなくなりますよ。

それにラティと違い追い打ちも怖くないことから安定して打ち逃げができるポケでもありますし。
どう考えても蜻蛉が文字や放射と優先度が同じだとは思えませんね。

要するにスカーフ、眼鏡のどちらも安定した打ち逃げを生かす使い方は変わらないんですよ。


Re: サザンドラ育成論  ( No.321 )
日時: 2011/02/27 14:18
名前: 実戦論者

>>315
サザンの差別化点は眼鏡だろうがスカーフだろうが同じでしょ。

ラティオスに珠が必要なのは珠持たせないと完封相手が出てくるからだ。
サザンドラは技範囲のおかげで珠持たせなくても完封されにくい。

スカーフじゃ落ちないと言っているけど完封されない事を理解したのなら落ちる事はわかるよね。

スカーフ持たせれば守備範囲は広がるね。

守備思考は損してるな。
交代受けは1ターンを損してしまい火力のインフレや技選択が多くなった今交代のリスクは大きい。
それなら自身で対処できる相手を増やして交代を極力減らすのが一番利口な選択肢だな。
役割が不安定なポケモンでも釘を刺す相手が多ければ結果的には防御力が上がる。

鋼に炎技などの交代が読めるのなら尚更スカーフで十分だな。

ラティではバンギや霊が無理なんでそこで差別化するんでしょ。

受けられない相手を受けようとするのはおかしい。
釘付けしやすさの方が上だから選択肢としてそちらを選ぶのが基本。

Re: サザンドラ育成論  ( No.322 )
日時: 2011/02/27 22:42
名前: アズキ◆CzJCqKqyTm2

この板はレート専門でしたっけ?
それなら私はかなりズレたことを言ったことになりますが、
6on6シングルダブルトリプル、6on3シングル、6on4ダブルローテ、さらに、レート、ランダム…
ということになるとシングルレートしか意識していない方が「明らか」変になりますね。
まぁ、ちょっと言い過ぎですが、シングルでもランダムとレートは平行して考えるべきでしょう。

今では不利交代は非常に危険なので、そのリスクを減らすのがトンボではないのでしょうか?
即ち、不利交代を避けつつ有利を保つ考えという、実はコウモリ的存在なので肯定側は楽させて貰ってます
文字とトンボを同じようには見ていませんし(勿論批判もしていません)、文字ではエンペが倒せぬ。
ナンスやブルンを呼ばないなら別に範囲の狭い悪の波動は要らないじゃないですか?
でも、それをしないのはヤハリ呼び込むからですよね?そこが矛盾しています。

わざわざ、不利なH満タンの特殊受けが既に出ているのにスカサザンを出すことはしないでしょうし、
あくまでも私は「全体で」有利対峙を取り続ける思考をしています。
個を重視するか全を重視するかは異なりますが、この点では守備思考は損だとなりますね。

最近頭固い人が多くて同じこと繰り返しても反論出来ないのか、(しにくいのは分かってますが←
棚に上げて自分の主張を通す方が多くて疲れたのでボチボチ引き上げるつもりです;
こっちが相手の論に反論していることに触れずに相手から我が儘言われると、はぁ…
となるほど反論し甲斐が無いので、これからはキチンと議論して上げて下さい
Re: サザンドラ育成論  ( No.323 )
日時: 2011/02/27 23:19
名前: ガーベラ◆bbj5ky5ls8s

>>322 此処は63前提。
レートとフリーの違いは切断厨の量。

>>320
運が絡むけどラキハピなら一応可能。
Re: サザンドラ育成論  ( No.324 )
日時: 2011/02/27 23:33
名前: アズキ◆CzJCqKqyTm2

>>323
私も言い過ぎたと思ったので訂正させて頂いてます@@;

ちょっと分かりやすく説明する為に例を出しますね。

見せ合いで、此方サザンとテラキ、洗濯機(例なので)が相手に分かっているとし、選出します。
相手にはブルンゲルとラッキー、斧が居て選出するとします。
技:サザン(悪波動、流星、とんぼ返り)テラキ(剣の舞、身代わり、インファ、石刃)
ブルンゲル(熱湯、冷凍、自己再生)、ラッキー(電磁波、小さくなる)、斧(地震と竜技、竜の舞)
持ち物:サザン@スカーフ、テラキ@風船、ラッキー@輝石、斧@スカーフ

第1ターン:サザンvsブルン
→相手悪の波動が怖い、冷凍Bで攻めるよりラッキーへ交換が安定に思える
→此方攻め安定、ただしラッキーへの交代が懸念材料。
→恐らくラッキーが居るならば換えてくるのでトンボで様子を見る

第2ターン:サザン(トンボ選択)vsラッキー
→案の定ラッキーが出たのでテラキへ交代
→以下有利対峙で身代わり安定行動

もし仮にラッキーへ交代しない場合。
第2ターン:サザン(トンボ選択)vsブルン
→相手は冷凍Bか鬼火だろうと読む
→冷凍B濃厚
→ロトムへの交代で以降有利対峙。
ここでトンボせずに交代とかすれば、サザンとラッキーの面合わせや、
ロトムと斧との対峙や、ブルンとテラキの面会等が考えられ、非常にリスキーです。
分かって頂ければ幸いですが無理ですよねー…………
Re: サザンドラ育成論  ( No.325 )
日時: 2011/02/27 23:35
名前: なお◆9tsgna9fdb2

この育成論板においては、基本的に6→3シングルバトルを前提にした考察を皆さんされているように見えますがね。
私はそれに従ってるだけです。

それに育成論なんですから、不特定多数のPTに対して1番安定するそのポケモンの最適な型を考察していくものではないしょうか?
そうなると、勝つのが第一目的である猛者たちが集まる何でもありのレーティングが基準になってきますよね。
私がこの育成論板の趣旨を誤って解釈してるなら、反省しますが。
育成論ってそういうものではないでしょうか?

私は、悪の波動は一貫性があると思いますが。
範囲が狭いとはどういうことですか?
特殊耐久型に多い水、電気、ノーマル、ゴースト全てに対して等倍以上で刺さりますよ。
レート環境に多いグロスにも等倍で入りますよね

文字も気合い玉も同じことだと思いますね。後続が何か判明していない内に後出しで出てきてもおかしくないポケモンが見せ合いの時点で複数いた場合、その複数全てに刺さる技を選択すべきでしょう。
単にブルンやナンスピンポで入れてるわけではないですよ。

悪の波動、文字、気合い玉と選択枠は多いほどこちらの読みに対するリスクが減り、結果的に有利になると思いますがね。

蜻蛉で少量のダメ与えるより高威力の一貫性のある技を優先する方が現環境には合ってると思いますが。
どう考えても1部のポケモンピンポでしかメリットのない蜻蛉が一貫性のある大文字のと優先度が同じだとは思えないということですよ。
Re: サザンドラ育成論  ( No.326 )
日時: 2011/02/28 00:06
名前: アズキ◆CzJCqKqyTm2

受けを呼ぶからでなくて……まぁ、色々書いたので目を通してみてください
それに悪の波動ではそちらが引き合いに出したハッサムに対してやはり危険ですよね?
また、上級者が受けの弱点が一貫して刺さるようなヘマはしないでしょう。

さらに、悪の波動で倒せるならいいのですけどね、グロスは耐えるんですよ。大抵は珠ンダ文字耐え(ry
他の受けにしてもそうです。悪の波動を結構な割合で耐える奴はゴロゴロ居ますので。
不特定多数というならレートでメタるためなのか上記の氷タイプは結構見かけますよ?
ただ、レートが基準だと言うのはかなり毒されてますよ;;;以前私がそうだったので、

悪技については、まだもうちょっとあります。
例えば格闘タイプに打ってしまった場合とかどうしますか?
それがテラキとかならば果たして、、拘り系なら引かねばならぬ。。
即ち相手に1ターン余裕を持たせてしまうことにもなるのですよ?

良い面ばかり見るのでは無く、悪い面も同時進行で考えるべきで、
私だって本当は何か削って文字も詰め込みたいぐらいですよ。
正味トンボについては模索中という表現が正しいか、、でも、今のところは肯定派ですので、
そちらが仰ったことを聞くと、悪の波動は無用の長物だと思ってしまったのですけどね。。
等倍で入り易い分、倍以上を取りにくいのはご存知ですよね?
Re: サザンドラ育成論  ( No.327 )
日時: 2011/02/28 07:55
名前: レオ◆HvyPDl4jC8E

>>325
3行目の文について
>不特定多数のPTに対して1番安定するそのポケモンの最適な型を考察していくものではないしょうか?
”1番”とか”最適”というのは1つとは限らないです。1つに絞らせようとするのはほぼ不可能といってもいいでしょう。1位が何個もあっていいと思いますよ。
そして不特定多数のPTに対応するために、というのはその通りですが、当然PTを組む際には自分のPTのバランスを考えますよね。
まぁそこは個人で調整してくださいってことでスレには触れられてませんが、そこを考慮することは必要だと思うんですよね

そもそもこの掲示板は誰のためにあるのか?を考えてみると、少なくともまったくの初心者を排除していいわけがありません。
ある程度の知識を持つものが難しく語るのは結構ですが、だからといってこの掲示板がそれらの者の自己満足のためにあるのではないのは当然です。
ですから、ここで1つの型を完全に結論づけてしまうと、そういった初心者へ変な誤解をさせてしまう。(だから初心者に優しく。といっているわけではありませんよ)
勉強しない初心者にも帰責事由はありますが、ここはその勉強する場の1つでもあります。いらぬ誤解を与えてしまったここにも過失がある場合というのもあるんです。

実際はPT間の調整等を除くと、1つの型に結論づけて良い場合もありますが、だからといって「必要ない」「ありえない」といった表現をしてしまうと、上のような問題を抱えてしまいます。ここは「優先度が高い」等と言い換えるべきでしょう。(4世代のころ、猿にエッジがありえないとかそういうことを言っている人がいましたね、今不自然に思うのは5世代登場して環境が変わったからですが、サザンドラも環境が影響して型が変わる可能性だって否定できません。5世代後半という環境もそのうち出てくるでしょう。)

脱線失礼しました。
Re: サザンドラ育成論  ( No.328 )
日時: 2011/02/28 15:07
名前: 実戦論者

>>324
それなら読みの比重は少し下がるね。

蜻蛉は負担をかけれないから呼ぶ相手を釘付けにしたい時に必要になってくるな。
交代読み交代も自軍のポケモンが相手のポケモンの起点になりたくない時に選択する。
本質的には同じような感じ。
こういう系統の戦法は自身が呼ぶ負担>後続が呼ぶ負担にならないと使う必要がない。

サザンは受けれないから味方に負担かかる事はないな。
蜻蛉で交代した後続のポケモンの方が呼ぶ相手は辛くなるのが普通だな。

Re: サザンドラ育成論  ( No.329 )
日時: 2011/02/28 19:30
名前: アズキ◆CzJCqKqyTm2

つまり、話はそれますが、受けにくい子と受けにくい子を合わせると、
さらにトンボの有用性格は上がりますね。。例えば鉢巻きヘラの召喚にも役立てれますな。

それと、交代読み交代も>>324のようにリスキーになることが多いので、
安心して交代先を選べる点で良いと思ってます。
確かに読み成分が減って面白さは減るかもしれませんが、如何せん私はチキンなもんで@@;
Re: サザンドラ育成論  ( No.330 )
日時: 2011/03/01 07:20
名前: 実戦論者

火力のない蜻蛉は自身が打点を発揮できないから味方に打点を任せるという発想だな。
サザンは打点を発揮できない状況が想定しにくいですな。

あと味方が繰り出せる回数で相手を崩せない時に使うな。
繰り出せる回数で相手を崩せるなら蜻蛉で召還する必要はない。

完封相手だと何回蜻蛉やっても崩せないけどね。

>>324の例は役割を重複してる時の話でしょ。
ブルンゲルに対して水ロトムとサザンの両方でマークしてるな。
役割重複は基本PTに無駄ができる。
>>324の例で行くと水ロトムはやる事ないな。ブルンはサザンで対処できる。
なので普通はブルンゲルが居座った時のリスクは出てくる。
普通は交代読み交代とほとんど変わんないな。

味方とたまたま役割重複しておりサザンと味方が打点を発揮しにくい時以外は使わない技だな。
役割重複してると間接破壊される可能性もあるのでされないような相手じゃないとダメなのも条件だな
Re: サザンドラ育成論  ( No.331 )
日時: 2011/03/01 19:59
名前: ランタン

うーん、僕はそんな鑑定とか出来るほどじゃないけど、
水ロトは氷や鋼に対して有効で、サザンは草や超、霊を抑えること出来るから役割被らないと思うよ。
ロトムがあれなら他でも例えばエンペとか置きかえてもいいんじゃない?例なんだろうし、
Re: サザンドラ育成論  ( No.332 )
日時: 2011/03/01 22:04
名前: アズキ◆CzJCqKqyTm2

えっとですね。サザンは止まりだすと手遅れな場合が多いので、(読み外しは仕方ないですが;
トンボで出来るだけ客観的に見て有利対峙を取りながら、
PT一丸となって蓄積ダメを相手に増やしていくという術ですね。
多分理解出来ないかもしれませんが、そういう考えもあるというぐらいで考えて下さい。

ロトムは被りますかね、、被らないようにしたつもりでしたが@@;
>>331の方が仰ったようにエンペに変えると格闘に弱くなるので、
テラキ→鉢巻きヘラで考えてみて下さい。。
Re: サザンドラ育成論  ( No.333 )
日時: 2011/03/08 02:23
名前: リョウ◆NoCF3jea1F2

>>321
オレの言ってる事を理解し切れてない証拠に、完封に関する話と、読みに関する点で、話がまったく通じてないねぇ……

完封されるかどうかの問題と、落ちるか落ちないはまったく別問題じゃないかな?
まさかと思ったから一応言っとくけど、サザンには相手のサイクルを崩す力はあっても、止める、回させない力は無いのよ?
言い換えれば、相手はサイクルを回して集団で止めにかかるから、サザンは完封されなくても相手を落とすことはできないってことね。

それと、読みで気合玉や文字を撃てるならスカーフで十分、って考えはどっから出てきたわけ?
どこまで理解できてるか分かんないけど、どう解釈したわけよ?
解説していくとこうなるね。

@まず相手のサイクルの隙からサザンを繰り出して相手を流せる状況に立つ
A例えば相手は流星と読み、流星を鋼で受けに来る
Bその鋼が来ると読んで、サザンは文字や気合玉を撃つ

少なくともこの時点で、スカーフは枷でしかない。
玉や眼鏡である必要は百歩譲ってあっても、スカーフである必要は全くないでしょ?

次の行動は多少分かれるけど、
・鋼読みのサザンの攻撃――例えば文字を食らって、相手は文字を受けられる水や岩を出す
・または、サザンを珠と判断してのサザンの交替読み流星読みで、ひとまず安全に受けに行く
基本この2つのどっちかね。

どっちにしても役割破壊に失敗した以上、相手は居座らないだろうから、無駄なサイクルが増える一方だねぇ。
まぁ、高火力程度で役割破壊可能と言うならそれはまた別の話になるけどね。
Re: サザンドラ育成論  ( No.334 )
日時: 2011/03/08 02:36
名前: リョウ◆NoCF3jea1F2

そして、サザンの差別化点は眼鏡でもスカーフでも同じっていうのはどういう思考、根拠から出てきた結論なわけよ?
到底理解できないし、そもそもこっちは持ち物を唯一の差別化点って解釈はしてないからね?

それと守備思考が単純に損って考えもどうなんだろう?
そもそもこっちが守備一点張りとは言ってないからね?
超火力を止めるからと言って、こっちが超火力を使わないわけではないのよ?
超火力を撃ちたいだけ撃つための構築をしたパーティーと、相手の超火力をやたらむやみに通さず、なおかつ自分の超火力を効果的に加えていく構築をしたパーティーと、どっちが上でも通用するんだろうね?


それでもS振りスカーフを推すなら、>>315で言った結論でよくない?
「その火力でも十分通じる環境なら、それでいいのかも知れないけどね」
とかなんとか言ってたやつ。
まぁ、少し上に行けば177の超火力なんて、絶対止まると思うけど。
現にオレは、HC珠サザンは今でもかなり困るけど、スカーフにサザンはある時期から困ったことないしね。


>>332
誤解されてるかもしれないから言っとくけど、オレはサザンがトンボを使うメリットがないと言ってるわけじゃあないのよ?
有利対峙をとるのも、調整耐えを崩すのも、その他言ってくれたメリットも、立派に意味のあることよ?
ただ、自分の中で「それってどうしてもサザンに求められる役割なの?」っていうか、「サザンには、それ以上に役に立つ使い方があるんじゃないの?」と言う疑問が解決してないから、そんなにいるのかなぁ、って感じです。

オレが物理技でエッジを選んだのは、使いやすい威力100の技を基準に候補を挙げていくと、エッジと噛み砕くしかないのよ。
噛み砕くの方が威力はあるし、普通は一貫してるけど、サザンが呼ぶ相手に限ってはエッジの方が一貫してるかなぁと思ってさ。
もちろん、役割破壊重視の前提だからトンボとはまた別の話になるけどね。
Re: サザンドラ育成論  ( No.335 )
日時: 2011/03/08 12:28
名前: 実戦論者

>>333
眼鏡珠である必要もないな。
鋼に炎などで交代読めれば数値のアップはいらないという事だ。
役割体系だとスカーフである必要はないのは当たり前だな。
スカーフのデメリットがないのでスカーフでもいいというのが正しいな。
眼鏡珠は相手を崩す時に使える。スカーフは崩す時とタイマンの時両方使える。
この時点で眼鏡珠のメリットがないのでスカーフより優先度が高くならないな。

相手の基本行動は釘付けだな。
受けるのが困難なのに受けようとするのはどういう事なんだ?ボーマンダを受けようとしてるのと同じだ。
釘付けが選択肢として普通なので釘付け解除できるスカーフが優秀なんでしょ。

>>334
眼鏡で差別化できるのにスカーフだと劣化というのはようわからんな。
銅鐸やナットに繰り出せるので差別化できると言っていたがスカーフでもできる。
なので眼鏡で差別化できるのならスカーフでも差別化できる。
逆にスカーフで劣化なら眼鏡でも劣化という回答になるな。

相手の火力を通さない方が強いな。それが釘付けでしょ。
火力が大きいポケモンは受けにくいので釘付けの方が楽な選択肢だな。
そういう釘付けをする環境の方が上でも通用すると思うのならサザンに珠眼鏡だと釘付けされて動けないな。
火力をなるべく発揮させないのが有効な環境と自分で言ってるのにも関わらずその環境を無視するのは何のつもりなんだ?
何回も言うけどその環境に対抗できるのがスカーフだ。

HC珠サザンに困るのは釘付けという選択肢がなく一々受けようとしてるからだ。
相手の火力をむやみやたらに通してるから苦戦するんだろう。
火力を通さない環境を語っているがその環境とずれた事を言ってるな。

何回も言うが負担重視はタイマン重視に弱くタイマン重視は受け重視に弱く受け重視は負担重視に弱いのループだ。
サザンの場合タイマン重視に切り替えても技範囲のおかげで受け重視に弱くならない。
サザンは受けられるようなポケモンじゃなくて釘付けされるようなポケモンだからスカーフになる。
Re: サザンドラ育成論  ( No.336 )
日時: 2011/03/08 12:44
名前: 実戦論者

>>332
止まりだすと手遅れだと思うのなら技範囲を広げた方が利口だな。
PT一丸となって決定力は発揮できない。
蜻蛉をやる時はサザンが決定力を発揮できない時だから味方に打点を任せるという発想。
サザンが打点を発揮しにくい状況が想定しにくい時点で普通は入らない。
Re: サザンドラ育成論  ( No.337 )
日時: 2011/03/08 20:24
名前: アズキ◆CzJCqKqyTm2

>>リョウさん

なるほど、貴方の考えは良く伝わりました。
恐らくですが、多分眼鏡の場合と少し混ぜちゃっていると思います。
いままでの中で書いたのですが、眼鏡にトンボを入れる気は私もサラサラありません。。
その理由は、上から抑えられることが多いからですね。つまり釘付けされるということです

眼鏡での火力↑においてトンボを入れることは、明らかに変だとお思いでしょう?
多分このことが尾を引いていると思います。
スカーフの場合では状況がガラリと変わるのでもう一度熟考してみては?
他の部分では理解して頂いているようなので嬉しい限りです。。

そこで、悪の波動とトンボの天秤の傾き具合が微妙だと思うのですが、どうでしょう、、?
気合い玉確定の場合、文字は格闘で等倍の鋼を落とせますからね。。
今度は悪の波動について、倍以上を取りにくいので、そんなに要らないから物理技になると思います。
そこで有用なのは石刃でピンポ狙うか、トンボで後続に繋げるかとなると思いますが、
石刃が刺さるような相手は基本的に流星で良いでしょう?


>>実戦論者さん>>336について
トンボはあくまでも不利交代を強いられないようにするためだと
3、4回ぐらい書いている筈ですが@@;
繰り出す時はスカーフなので上から抑えに行く側です。
次のターンが問題となることを「例」まで挙げて書いているのですがね;;
拘ると、プレイヤーが交代という選択肢を最初から捨てた思考だと止まっていることになります。
そちらが言う交代は不利だという考えから↑が導かれましたが如何でしょう?
だからって、珠を推奨している訳ではありません。耐久減らすなんてのは、もってのほかです。

これを理解して頂かないことには水掛け論になるので、
この話題から私は離脱して、皆さんごゆっくり、という感じでROMっとく方向で行きます。


少しまとめます。
私はスカーフでも眼鏡でも差別化は出来ると思っています。
眼鏡の場合は範囲&威力でゴリ押しして崩しスピードを上げられます。
スカーフの場合でも竜、闘、炎、悪でも良いのですが、威力不足の感が若干否めないので、
アクセントを加えないと勝てないでしょう。トンボについては>>324>>326>>329を参照に
これよりも前のスレに書かれている他の方のスレも見てから判断してください。
ただ、トンボは「絶対不必要」→「あっても良い」に変われば本望ですので、、

纏まったPTで補いながらでは勝てないという意見には大分厳しく行きます。
あまり言いたくはないのですが、私これでも切断抜きですら、かなり勝率は高いのでよ?
味方が積む手助けするのも良いと思うのですがね、、火力ゲーというより積みゲーですし、、
他の竜と違って、眼鏡にしろスカーフにしろ、エースというよりサポートの色が濃いですからねぇ…
Re: サザンドラ育成論  ( No.338 )
日時: 2011/03/25 02:17
名前: リョウ◆NoCF3jea1F2

いろいろ遅くなってしまってごめんなさいね。


>>335
だから、前に言った結論でいいでしょ?
その火力でも通じる世界なら、それでもいいんじゃない?

逆に聞くけど、177の火力で何をしようって言うんだい?

あと、文章を過大解釈しすぎね。
オレは釘付けしないわけじゃないし、そもそも、受けるのが困難なのは「超火力」のサザンであって、「高火力」のサザンはそれほど困難でもないからね?
控えめスカーフのボーマンダで討って出ていくのとおんなしだよ?


それから、釘付け釘付けって言うけど、確定で流される状況で超火力のサザンをどうやって釘付けするんだい?
死に出しって答えなら納得だけどね。

>>337
とりあえず、ちょっと考えては見たけど、火力不足だけどこだわる必要のないヤンマや、より速いゴウカではダメかな?
Re: サザンドラ育成論  ( No.339 )
日時: 2011/03/26 13:36
名前: たま

釘付けが成立してないから確定で流されるんじゃないの。例えばHCサザンはゲンガー相手にそういう状態はなかなかつくれんと思うけど。
釘付けってのは繰り出し対象をなくして繰り出させない、ひいては選出させない対策で、確定で流される機会を潰すことで決定力を封じようとする対策のこと。

スカーフのマンダは守備範囲からはいって採用されるもんだし、サザンの採用理由もまずそっち。なんで、さすがに猿とかヤンマとはトンボの位置付けが違うんじゃないの。
まー基本は自身が決定力を出せんのが使うって認識なんで、優先度が高くなるとも思わないけども。追い討ちから逃げるような動きも必要ないし、技の範囲としても特に必要はなさそう。
交換に対しては一貫するんでそのあたりかな。トンボには一応後続の決定力を補佐する能力も存在する。

エッジをいれる理由があるとしたら、りゅうせいぐん後を狙われて、ウルガモスに蝶舞を積まれると面倒なパの場合かな。または余計なリスクを背負いたくない場合。

基本的にはラティのが上位だと思ってるんで、グロスの処理が比較的楽だとか追い討ちに捕まらないとか、ブルンゲル特にあたりがダルいとかが採用理由。
抜きから採用されるポケではないはずなんで、他で抜ける想定が作れるなら火力は何とでも。ここらはリスクリターンの話だけどね。

当然繰り出して負担をかける動きだけならメガネが最適。
スカーフは素早さによる釘付けを食らいにくく、珠は技選択、つまりプレイングに対する負担が軽い。
Re: サザンドラ育成論  ( No.340 )
日時: 2011/03/31 14:17
名前: ユー◆uBtHWWFCHJs

http://www3.koro-pokemon.com/theory/read.cgiの最後のレス参照
Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 全て表示 |

| ポケモン王国 | ポケモンソード・シールド攻略 | ポケモンピカブイ攻略 | ポケモンUSUM攻略 | ポケモンサン・ムーン攻略 | ポケモンORAS攻略 | ポケモンXY攻略 | ポケモン図鑑 | ポケモン育成論 | 掲示板TOP | ▲TOP |