悪を断つキリキザン!
日時: 2011/12/03 10:56
名前: 切鬼斬◆F7IS3auCwfk

初めまして!
新参者の切鬼斬といいます。
忙しいので更新は一週間に一回程度になりますが
よろしくお願いします。<(__)>

しょっちゅう加筆&修正をするので、たまに見返す事をおすすめします

素人なので、感想・アドバイス等いただけると幸いです。

第一章 俺はキリキザン
>>1-2
第二章 戦闘!ヘルガー
>>3-6
第三章 エイミー
>>11-13
第四章 戦闘!ギャラドス
>>17-24
第五章 共に
>>25-26
第六章 洞窟を抜けて
>>27
メンテ
Page: 1 | 2 | 全て表示 |
Re: 悪を断つキリキザン! ( No.25 )
日時: 2012/01/25 22:37
名前: 切鬼斬◆F7IS3auCwfk

朝になった。
俺は池で顔を洗い、出発の準備をした。
準備を終えた所で、西の方から声が聞こえてきた。
「やーいやーい!アサナンの弱虫!」
「ひぐっひぐっ・・・うええええ!!」
「うはwwコイツ泣いてやがるwww」
「もっと泣かしてやれwww」
聞いていて嫌気がさす。
いじめは何が楽しいのか俺には理解できない。
注意しとくか。
「おい。何やってんだお前等。アサナンを虐めるな。」
しかし、いじめっ子達は聞く耳を持たない。
「うっせえな汚物」
流石にこれにはカチンと来た。
「あん!!?」
俺がドスの利いた声で返すと、いじめっ子達は謝って逃げていった。
「ありがとう・・・。」
「気にするな。これでもう虐めは無くなるだろう。」
俺はそう言ってその場を去った。
しかし、背後に気配がして振り向くと、先ほどのアサナンがいるではないか。
メンテ
Re: 悪を断つキリキザン! ( No.26 )
日時: 2012/01/25 22:52
名前: 切鬼斬◆F7IS3auCwfk

「どうした?」
俺が問うと、アサナンは小さな声でこう言った。
「僕も・・・僕も、一緒に行かせてくれ!」
彼は小さな声だったが、はっきりと、決意のこもった声で俺にそう言った。
俺は驚いた。
いつ俺が旅をしていると分かった?
初めから知っていたのか、それとも優れた洞察力の持ち主なのか・・・。
とにかく、俺は彼に興味を持った。
共に旅するのも悪くない。
「道は険しく長いぞ。それでも来るか?」
俺はわざとすごみを利かせて言った。
彼の決意を試したのだ。
しかし彼は全く動じず、
「何処へでも行く。」
と答えた。
俺は微笑んで、
「よし、付いてこい。」
と言った。
メンテ
Re: 悪を断つキリキザン! ( No.27 )
日時: 2012/02/03 00:09
名前: 切鬼斬◆F7IS3auCwfk

「そうだ。名前を聞いてなかったな。」
俺はアサナンの名前を聞こうとした。
お互いの名前も知らずに旅をするのはさすがに嫌だからだ。
しかし何故かアサナンは表情を曇らせた。
「名前・・・か。」
そして、暗い顔でこう言った。
「実は僕、記憶喪失なんだ。それが変だったから、みんなに虐められてたんだよ。」
俺はかなり驚いた。
俺以外に記憶喪失した奴がいるとは思っていなかった(当然か)。
「そうか。実は俺も記憶喪失なんだ。」
俺が言うと、アサナンも驚いた様だ。
とりあえず、俺の自己紹介と、今までに起こった出来事を簡潔に説明して、アサナンを何と呼ぶか考える事にした。
アサナンはアレン・マリクス=シュバルツと呼んで欲しいと言っていた(テラ厨二病ワロタwww)。
当然そんな名前は却下し、結局「アサト」になった。

厨二っぽい名前を考えるのに結構苦労した。
ではまた。
メンテ
Re: 悪を断つキリキザン! ( No.28 )
日時: 2012/02/27 14:49
名前: 切鬼斬◆F7IS3auCwfk

長い間投稿できませんでした。申し訳無いです。
今日は時間がたっぷりあるのでたくさん投稿して行こうと思います。

名前が決まって、俺たちは洞窟に向かって歩き出した。
洞窟はそれ程遠くなかった。大体1〜2`だろうか。
洞窟は暗く、中の様子を見ようとしたが、諦めた。
「これからどうするの?」
アサトが聞いてきた。
「ふむう・・・」
明かりを探すか、このまま中に入るか。
辺りに明かりになるものは無さそうだったので、このまま中に入ることにした。
「暗いな。」
「うん。」
前が見えないほど暗いとは思わなかった。
今は洞窟の壁に沿って歩いている。
このまま進めば出口がある・・・はず。
しばらく歩くと、水の音が聞こえてきた。
「水・・・?洞窟の中に湖があるのか。」
少し歩くと、出口が見えた。
「やっと抜け出せるよ。」
アサトがため息をついた。
そして、俺たちは洞窟を抜けた。
メンテ
Re: 悪を断つキリキザン! ( No.29 )
日時: 2012/02/27 15:04
名前: 切鬼斬◆F7IS3auCwfk

俺たちは洞窟を抜けた。
しかし、洞窟の外は猛吹雪。
前が見えない上に寒い。ダルマッカのフンでもあればいいんだが・・・。
「これからどうするの!?」
風の音もすさまじいため、叫ばなければ会話できない。
「とにかく進もう!神殿を目指して!」
俺はそう答えた。
雪がかなり積もっていて、ひざから下が雪に埋もれている。
雪を掻き分けながら進んでいる状態だ。
「かなり、きついな!大丈夫か!?」
俺は尋ねた。



返事が無い。
「おいっ!アサト!?アサトー!!?」



やはり返事は無かった。
まずい。
こんな所で離れ離れになったら、凍死してしまう。
「何処にいる!?返事をしてくれ!!!」
まずいことになったぞ・・・!
メンテ
Re: 悪を断つキリキザン! ( No.30 )
日時: 2012/03/07 15:53
名前: ワニノコ◆sqhup51VWiI

支援あげ
メンテ
Re: 悪を断つキリキザン! ( No.31 )
日時: 2012/03/23 13:09
名前: ワニノコ◆ziDeNHhkJHM

支援上げ
メンテ
Re: 悪を断つキリキザン! ( No.32 )
日時: 2012/03/29 10:47
名前: 支援

支援
メンテ
Re: 悪を断つキリキザン! ( No.33 )
日時: 2012/04/03 19:52
名前: 待ってるよ

待ってるからね
メンテ
Re: 悪を断つキリキザン! ( No.34 )
日時: 2012/04/05 10:56
名前: 切鬼斬◆F7IS3auCwfk

ザンジ「アサトー!?」
もう一度大声で呼んだ。
少し時間が経ち、諦めかけたその時だった。
アサト「…ジさーん!」
声が聞こえた。
小さな声だが、はっきりと聞こえた。
ザンジ「アサト!どこだ!?」
しかし返事はない。
俺は積もった雪に脚をとられながらも、声の方へ向かった。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
寒い。
吹雪が顔に当たって痛い。
ザンジさんについていくだけでもう精一杯だ。
ザンジ「とにかく進もう!神殿を目指して!」
返事をする気力がない。
こんなに辛い旅だとは思わなかった。
そんな事を思っていたその時。
何者かに手足を捕まれ、僕は連れて行かれた。
連れて行かれる途中、何度もザンジさんの名前を呼んだが、聞こえただろうか…
…助けて…ザンジさん…。
メンテ
Re: 悪を断つキリキザン! ( No.35 )
日時: 2012/04/08 08:56
名前: DOKUSYA◆AZRS5XvGmjE

復活キターーー
メンテ
Re: 悪を断つキリキザン! ( No.36 )
日時: 2012/04/12 22:47
名前: 切鬼斬◆F7IS3auCwfk

声の方に向かうと、小さな村があった。
俺はその村の住民に、アサトについて聞き込みをすることにした。
「おい。この辺りでアサナンの子供を見なかったか?」
「さあね。この辺りにアサナンなんて住んでないしねぇ。」
誰に聞いても情報は無い。
そんな中、一つ情報があった。
「アサナン?怖そうなヘルガー達に連れて行かれるのを見たよ。」
「本当か!?」
「うん。あの神殿の中。」
今まで気が付かなかったが、いつの間にか目的地に着いていたようだ。
「そうか。有難う。助かった。」
ヘルガー、か。
俺はふとあの出来事を思い出した。
そして、足早に神殿の中に入っていった。
メンテ
Re: 悪を断つキリキザン! ( No.37 )
日時: 2012/04/13 23:13
名前: AKB48

へへん
メンテ
Re: 悪を断つキリキザン! ( No.38 )
日時: 2012/04/30 14:27
名前: ワニノコ◆ziDeNHhkJHM

応援しております。
頑張って下さい!
つC
メンテ
Re: 悪を断つキリキザン! ( No.39 )
日時: 2012/05/12 19:21
名前: 切鬼斬◆F7IS3auCwfk

>>38
支援(4円)有難うございますw

神殿の中は思ったより殺風景だった。
柱が数本あり、部屋の隅に神殿の深部へ続くと思われる階段がある。
この神殿は地下深くまであるようだ。
俺は急いで階段を降り、アサトの元に向かった。

階段を降りきり、アサトはどこかと辺りを見回した時だった。
どこからか強烈な殺気を感じた。
「この殺気は・・・!」
全身から冷や汗が出た。
これほどの殺気は感じたことが無い。
しかも、方向がわからない。誰がどこでこの殺気を放っているのかわからない。
「くそっ・・・!」
前後左右を見ても、誰もいない。
「と、なると・・・上!!!」

俺はとっさに飛びのいた。
上から何か黒い生き物が猛スピードで落ちて来る。
いや、そんな気がした。
予感は的中した。
落ちてきたのはヘルガーだ。
「ほぉ。今のを避けるか。なかなかやるな。」
「随分と手荒な歓迎だな。」
俺はすぐに身構え、戦闘態勢に入った。
メンテ
Re: 悪を断つキリキザン! ( No.40 )
日時: 2012/05/13 00:20
名前: ワニノコ◆ziDeNHhkJHM

>>39
いつ見ても、素晴らしいですね。
キリキザンの格好良さがものすごく伝わってきます。
これからも応援しますので、
更新頑張って下さい。

メンテ
Re: 悪を断つキリキザン! ( No.41 )
日時: 2012/05/15 18:50
名前: ワニノコ◆ziDeNHhkJHM

この小説のよさを広めるために

つC
メンテ
Re: 悪を断つキリキザン! ( No.42 )
日時: 2012/05/27 18:52
名前: ワニノコ◆ziDeNHhkJHM

連投すみません

つC
メンテ
Re: 悪を断つキリキザン! ( No.43 )
日時: 2012/06/15 02:32
名前: 大ファン

(o^^o)つ==============C
メンテ
Re: 悪を断つキリキザン! ( No.44 )
日時: 2013/02/08 16:51
名前: 朝晩 ID:aodZGuVg

ザンジ カッコエエ。。始めてみたときかっこよすぎてふるえがとまらなかった
メンテ
Re: 悪を断つキリキザン! ( No.45 )
日時: 2013/02/09 16:04
名前: 朝晩 ID:ytyihGFQ

続けてごめんなさい。メタルバーストて受けたダメージを1.5倍で返すような。、、、口だしごめんなさい.本当にごめんなさい.
メンテ
Re: 悪を断つキリキザン! ( No.46 )
日時: 2014/02/20 17:22
名前: エメラルド ID:.5T2Wlj6

続きが気になります!頑張ってください!
メンテ
Re: 悪を断つキリキザン! ( No.47 )
日時: 2014/03/17 20:44
名前: 匿名 ID:VD0IzD5Y

あげ
メンテ
Re: 悪を断つキリキザン! ( No.48 )
日時: 2014/09/23 21:41:09
名前: 月光牙 ID:1NIofRwc

早く続きが見たいです!
メンテ
Re: 悪を断つキリキザン! ( No.49 )
日時: 2015/12/25 01:18:08
名前: エメラルド ID:U3HjQa1U

支援
メンテ
Page: 1 | 2 | 全て表示 |
タイトル スレッドをトップへ移動
名前 (偽者防止にを付けましょう)
パスワード (半角8文字以内) ※投稿内容修正時に使用します メンテ
投稿キー (投稿時 を入力して下さい) ※投稿キーが4桁表示されない場合
コメント

   文字入力できない場合
| ポケモン王国 | ポケモンUSUM攻略 | ポケモンサン・ムーン攻略 | ポケモンORAS攻略 | ポケモンXY攻略 | ポケモンBW2攻略 | ポケモンBW攻略 | ポケモンHG・SS攻略 | ポケモン図鑑 | ポケモン育成論 | 掲示板TOP | ▲TOP |