夢林檎の小説。
日時: 2012/10/09 14:51
名前: 夢林檎◆SyLXTbQPSOk

皆さんこんにちは、夢林檎です。
しばらく更新が止まっていましたが、できる限り更新したいです…!
つきましては、今まで通りの台本と少し長い長編、どちらもやりたいのでごたごた書いていきます。
コメントくれるとすごく嬉しいです^^*
※主はORAS持っていません。

なんと素敵絵師様のNNNさんが、この小説のイラストを描いて下さいました!
是非どうぞ!→http://koro-pokemon.com/bbs/paint/pic.cgi?fc=continue&log=2038

→目次←

台本小説
>>1
(途中で急に話が終わったりします。ご了承下さい)


長編小説は別レスに書こうと思っています。そちらもよろしくお願いします。



↓>>今<<↓

ポケモン達が定期テストにチャレンジしてます。





ああ、懐かしい。最終更新は約一年前。
大人になってもずっとこのサイトが残っていますように。
小学生のわたしへ、高校生になったわたしより。
メンテ
Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 全て表示 |
Re: エーフィ「ははぁ…体の関係、なのね」ブースター「っ…///」 ( No.59 )
日時: 2013/09/06 22:36
名前: 夢林檎◆SyLXTbQPSOk ID:Gypzqv7.

>皆様へ


更新していない間に色々コメントが来ていたようですね。

まずタイトルの件についてですが、そうですね、確かに直接表現はなくても少しタイトルとして不向きでした。すみません。編集のち変えさせていただきますね。


更新を楽しみにしてると言って下さった皆さん、ありがとうございます。そう言ってもらえると本当に励みになります。


そしてこの小説を読みおいおいさんのように不快になられた方、大変申し訳ありませんでした。
メンテ
Re: ブースターが彼女を作るけどモテないから作れない話【台本】 ( No.60 )
日時: 2013/09/06 22:56
名前: 夢林檎◆SyLXTbQPSOk ID:Gypzqv7.

【前回までのあらすじ】

ブースターはサーナイトさんが好きになって、色々あってルージュラになって、会いに行くのでした。byブラッキー

ブースター「まてまてまてまて」

ブラッキー「ん?」

ブースター「ん?じゃねぇよ。色々可笑しいわ。馬鹿か。馬鹿だ。」

ブラッキー「とうとう自分が馬鹿だと認めたのか?」

ブースター「違う」

ブースター「あのさ、まず省きすぎ、そしてまずルージュラちゃう。ノットルージュラアイラブサーナイト」

エーフィ「ははは」

ブースター「何で笑うの?」



シャワーズ「そんなこんなで来てる訳よ、サーナイトの家。の玄関」

サンダース「つーかブースター、さっさとインターホン押して逃げろよ」

ブースター「ピンポンダッシュしに来たわけじゃねぇよバカ」

サンダース「バカって言ったらお前がバーカ」

リーフィア「あー分かった分かった。入ろ、僕が押す」


(ピーンポーン、ガチャッ)

サーナイト「…はーい、どちら様?」



ここでサーナイトの説明タイムである。講師:ブラッキー

「なんと一日五通ラブレターをもらってると噂の超モテモテガール。やっぱりそこには理由があり、成績優秀、容姿端麗、おまけに性格が良い。
こんなもんか?」


メンテ
Re: 。。。 ( No.61 )
日時: 2013/09/06 23:11
名前: js ID:VD0IzD5Y

ここに書き込んだ言葉は不適切でしたね
不快な思いをさせて誠に申し訳ございません
この件を真摯に受け止め、改善に努めてまいります
唯、私のやったことはもう戻すことはできませんので
アクセス禁止なり適切な処置を行ってください
長文失礼いたしました
メンテ
Re: ブースターが彼女を作るけどモテないから作れない話【台本】 ( No.62 )
日時: 2013/09/08 20:45
名前: 夢林檎◆SyLXTbQPSOk ID:Gypzqv7.

>jsさん


こんばんは、初めまして。

大変申し訳ありません、あまりの亀更新の為に更新を止めてたと思われてしまったのですね…;

実は更新を止めた訳ではないんです。ただそう思わせてしまったのは私の責任です、すみません。

これからはもう少し更新サイクルを短くして参りますので、どうぞよろしくお願いします。

コメントありがとうございました。

メンテ
Re: ブースターが彼女を作るけどモテないから作れない話【台本】 ( No.63 )
日時: 2013/09/08 23:45
名前: 弥生◆MRcFBozbjEg ID:ksZUBqwQ

夢林檎さん お久しぶりです。
久しぶりに更新されるみたいですね!
また楽しみにしてます。更新頑張ってください!
メンテ
Re: ブースターが彼女を作るけどモテないから作れない話【台本】 ( No.64 )
日時: 2013/09/09 16:11
名前: 伝説のポケモンが好きな人◆j8tMqX7BO9Y ID:xIP5ZNNo

この小説は、とてもおもしろいです!
みんな「題名があーだこーだ」とかいってますが、わたしは気にしていません。
これからもがんばってください!
メンテ
Re: ブースターが彼女を作るけどモテないから作れない話【台本】 ( No.65 )
日時: 2013/09/27 16:05
名前: 夢林檎◆SyLXTbQPSOk ID:3WjDoyOo

皆様へ。


別PCから失礼します。


私今パソコン禁止でして、返してもらえるのが『テストで二回連続SS65とるまで』なんです。


次の次のテストが4月なので、それまで更新出来ません。

申し訳ありません。
メンテ
Re: ブースターが彼女を作るけどモテないから作れない話【台本】 ( No.66 )
日時: 2013/11/15 06:36
名前: らいらうjpjwtpbmtpg ID:LXzbaWwA

何か最近シャワーズのセリフが少ない気がする。


メンテ
Re: ブースターが彼女を作るけどモテないから作れない話【台本】 ( No.67 )
日時: 2013/12/01 22:33
名前: ドラゴン統一パ作りたい ID:AJO7zXJw

おもしれえww 個人的にはリーフィアが好き
メンテ
Re: ブースターが彼女を作るけどモテないから作れない話【台本】 ( No.68 )
日時: 2013/12/13 21:50
名前: 夢林檎◆SyLXTbQPSOk ID:Gypzqv7.

最近台本が多いので、とりあえず一回だけ普通の小説形式にしてみます。
どちらがいいか書いてもらえると嬉しいです。
参照6700にテンションあがりましたハイ。



その途端、ブースターの頬がトマトになった。ぷしゅー、という音がしそうなほど真っ赤になる。あ、爆発した。
「言うだけあって確かに美人さんだね」
リーフィアが感嘆の声をあげました。おいおい、前リーフィア近所のべトベタン好みとか言ったなかったか?あいつに好かれるとか可哀そう過ぎわろたなどのコメントがみんなの脳内で弾幕のように飛び交いましたが笑顔です。皆さんすごいです。






このような感じがいいか台本がいいか、投票お願いしますm(__)m

メンテ
Re: ブースターが彼女を作るけどモテないから作れない話【形式アンケートやってます】 ( No.69 )
日時: 2013/12/13 23:23
名前: ササミ◆.dvv.zVP1zE ID:3Dft5EWk

うーん、難しいところですね・・・
どちらかならば地の文ありの方が個人的には好きですね

ただ地の文で書く場合蛇足を書きすぎて本来書きたいものとは別のものに仕上がってしまうといったこともあるようなので最終的にどちらにするかはやはり夢林檎さんの書きたい方の方がいいんじゃないかなぁと思います。

(追記)
了解です。これからも頑張って下さいね
メンテ
Re: ブースターが彼女を作るけどモテないから作れない話【だいほんけーしき】 ( No.70 )
日時: 2013/12/17 17:15
名前: 夢林檎◆SyLXTbQPSOk ID:Gypzqv7.

ササミさん、コメありがとうございます。
やっぱ台本のほうが楽なのでそのまま続けたいと思います。
メンテ
Re: ブースターが彼女を作るけどモテないから作れない話【イラストあります】 ( No.71 )
日時: 2013/12/18 21:33
名前: 夢林檎◆SyLXTbQPSOk ID:Gypzqv7.

ブラッキー「お、出てきた出てきた。おい、ブースター、サーナイトさんだぞ…っておい…」

ブースター「ぷしゅー」

エーフィ「顔やかんになってる…まさかここまでどうtげふんげふん」

リーフィア「それよりブースター、蒸発してる場合じゃないよ。せっかくサナさん出てきてくれたのに」

ブースター「あ、確かに…じゃあみんな、僕のフォローよろしk」

エーフィ「ごめんブースター。私地球を護らないといけないの」

シャワーズ「エーフィ!地球が呼んでるわ!」

エーフィ「本当だわ!さあシャワーズ、一緒に行きましょう」

シャワーズ「ええ!」

ブースター「仲良さそうだなおまえら!いつもあんなに悪い癖によぉ!」

エーフィ「というわけでよろしくブースター」

ブースター「」



ブースター「…ブラッキー。君はいてくれるよn」

ブラッキー「悪ィカップ麺伸びちまう」

ブースター「」

メンテ
Re: ブースターが彼女を作るけどモテないから作れない話【イラストあります】 ( No.72 )
日時: 2013/12/26 11:35
名前: ドラゴン統一パ作りたい ID:AJO7zXJw

やっぱりこの小説最高! ^_^
メンテ
Re: ブースターが彼女を作るけどモテないから作れない話【イラストあります】 ( No.73 )
日時: 2014/01/02 00:23
名前: はるこ ID:TZoTj8Vc

初めまして!
凄く面白いですね、凄く。

ですが、個人的にグレイシアが好きなので、もっとグレイシアのツンデレを出してほしいです。

意見本当に個人的ですみません…

これからも応援しています!
メンテ
Re: ブースターが彼女を作るけどモテないから作れない話【イラストあります】 ( No.74 )
日時: 2014/01/03 17:54
名前: 夢林檎◆SyLXTbQPSOk ID:Gypzqv7.

>ドラゴン統一パ作りたいさん、はるこさん
コメントありがとうございます。
更新が遅くなっていますが、これからも頑張りますねb
メンテ
Re: 彼女を作るけど作れない話 ( No.75 )
日時: 2014/01/03 19:41
名前: 名無し ID:yy0c.rrk

削除
間違えました 失礼しました
メンテ
Re: ブースターが彼女を作るけどモテないから作れない話【イラストあります】 ( No.76 )
日時: 2014/01/09 01:10
名前: ドラパ ID:AJO7zXJw

これからも僕ちょくちょくコメントするので^ ^
(名前は『ドラゴン統一パ作りたい』から『ドラパ』にしたいと思います。長いと思うので)
メンテ
Re: ブースターが彼女を作るけどモテないから作れない話【イラストあります】 ( No.77 )
日時: 2014/08/16 07:05:28
名前: 夢林檎◆SyLXTbQPSOk ID:gIWjtAk2

皆様へ。


お久しぶりです。
放置していてすみません。
放置している間も順調に観覧が増えていたようで、すごく嬉しいです。
まだまだ忙しいのですが、これからちょこちょこと更新していこうかなと思います。

よろしくお願いします。
メンテ
Re: ブースターが彼女を作るけどモテないから作れない話【イラストあります】 ( No.78 )
日時: 2014/08/16 16:22:10
名前: 夢林檎◆SyLXTbQPSOk ID:gIWjtAk2

>>71の続きから


ブースター(あんまりだよ…でも、でも!せっかく会えたんだ。嘘なんかつかずに自分の思ってることを正直に伝えるんだ!正直に、正直に…!)

ブースター「あ、あの…!」

ブースター「カップ麺食べたい!」

サーナイト「…は?」

グレイシア「うわああいつマジで思ってること言いやがった」

ニンフィア「アホだwwwぷぎゃーwww」

サーナイト「あの…すみませんキモいです」

ブースター「…」


こうしてブースターの恋は終わりましたとさ。このサーナイトとはまた会うことになるのですが、それはまた別のお話。


★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★

とりあえず今続いてる話を完結させました。ここからだんだん設定を無視して突き進んで行くのだ…!

リクエストも受け付けてます。


追記:目次作ったよ
メンテ
Re: 第3世代に第6世代が殴り込みに行く話【参照ほぼ10000!】3分で読めるバカ話。 ( No.79 )
日時: 2014/08/21 21:39:39
名前: 転載禁止◆tzil5UgLf.A ID:0C20NeoM

>>52童貞だろ。力抜けよ。精通もしてないのか?
メンテ
Re: 第3世代に第6世代が殴り込みに行く話【参照ほぼ10000!】3分で読めるバカ話。 ( No.80 )
日時: 2014/09/03 22:28:00
名前: 夢林檎◆SyLXTbQPSOk ID:gIWjtAk2

第3世代に第6世代が殴り込みに行く話


〜某月某日XY部屋にて〜

ニンフィア「皆聞いてっ!」

ファイアロー「どうした」

クレッフィ「新ブイズでも出たの?ただの自慢ならムカつくから帰って」

カラマネロ「あなたに新技でも出たの?ただの自慢ならムカつくから帰って頂戴」

オンバーン「というかムカつくから帰って」

ニンフィア「待って!最後のは酷い!おいオンバーンっ!」

フォッコ「ねーニンフィア早く教えてー」

ニンフィア「…ごめんなさい。じゃあ、えー…発表します!」

ケロマツ「ドゥルルルルルルル…」

ニンフィア「今度、ルビーサファイアのリメイクが出ることになったの」

一同「…は?」

一同「マジでかあああああ!!!」

ファイアロー「うわぁ…俺らの天下もここまでかよ…クソッ…」

クレッフィ「XY世代のクレッフィって言うだけで皆から崇められる時代は終わったんだね…」

ファイアロー「XYのファイアローって言っただけで一目置かれたのに…」

ブリガロン「え?マジで?お前らそんなに崇められてたの?」

クレッフィ「え?うん。キミもでしょ?」

ファイアロー「ホラ、こないだ初代と会った時も皆めっちゃ奢ったりしてくれたじゃん。向こうの方が先輩なのに敬語使ってくれたりさ」

ブリガロン「お、おう…そうだったな…」

ペロッパフ「まぁ、いつかは来ると思ったけどね…」

シュシュプ「面と向かって言われるとちょっと傷つくよね…」

ギルガルド「仕方ないのではないか?今まで我らが天下だった分、次の世代をサポートしてさしあげようぞ」

ニンフィア「甘いっ!!」

一同「!?」

ニンフィア「ここで終わっちゃたまったもんじゃないわ!何とかしてリメイクを阻止するのよ!最悪バトルになってもいいわ!」


というわけで、第3世代に第6世代が殴り込みに行くようです。

メンテ
Re: 第3世代に第6世代が殴り込みに行く話【参照ほぼ10000!】3分で読めるバカ話。 ( No.81 )
日時: 2014/09/08 21:13:04
名前: 夢林檎◆SyLXTbQPSOk ID:gIWjtAk2

〜RS部屋〜

ボーマンダ「聞いてくれ!俺のメガシンカが見つかった!」

タツベイ「やりましたねアニキ!」

チルタリス「あ、ボクもだよ!」

ボーマンダ「マジでかぁ!おめでとう!これからお互い頑張ろうな!」

チルタリス「うん!頑張ろうね!」

メタグロス「聞いてくれ、俺もだ!S大幅アップらしい」

一同「おお〜!期待してるよ!」

メタグロス「おう!」

チルット「うわ…いつもケンカばっかしてる人たちが…」

コモルー「まるで親友みたいっすね」

ボーマンダ「何を言うコモルー!チルタリスさんは立派なお方だぞ!」

チルタリス「チルットもだよ!ボーマンダさんば現環境に貢献してくれている素晴らしいお方じゃないか!」

コモルー「そっすね」

チルット「ハイハイ」

ピンポーン。

マイナン「あれ、誰か来たよ?」

ボーマンダ「ようこそ☆」

チルタリス「何の用かな★」


途中保存
メンテ
Re: 【台本小説】←夢林檎→【ラノベ風ファンタジー】 ( No.82 )
日時: 2015/03/23 22:27:45
名前: 夢林檎◆SyLXTbQPSOk ID:THGG.83w

みなさま


しばらくとまっていた更新を再開したいです。
あたたかく見守って下さい。
長編にも挑戦中です。(恐らく別スレになります)
コメントいただけると嬉しいです。

では失礼します。
メンテ
Re: 【台本】←夢林檎 執筆中… ( No.83 )
日時: 2015/03/25 22:05:10
名前: 夢林檎◆SyLXTbQPSOk ID:THGG.83w

六月某日。

定期テストである。

*** 
CLASS:ほのお
SIDE:ブースター

「はーい今日は皆さんお待ちかね、定☆期☆テ☆ス☆トの日だよぉ!」

ガラリ、と勢いよくドアを開けて僕たちの聖地:教室に入ってきたのは、担任のマリルリだった。

「相変わらずうざったい口調だな」

僕の斜め前の席のリザードンがぼそりと…言ってなかった。普通に大声で言ってた。

「おいお前…」

あまりに酷いリザードンの発言にさすがにやばいと思ったのか、横からバシャーモが口を挟む。

「マリルリ先生舐めんなよ。口調だけじゃなくて顔もうざってーだろ」

バシャーモくぅん?

「すっ…すまんバシャーモ。お前の言う通りだ…。俺は少しマリルリを見くびってたようだ…」

お前も便乗すんな。

「はいはい、くだらない雑談はそこまでにしてだよぅ?一時間めは知識だよぅ。と言っても、四時間目まで全部知識だけどねドュクシドュクシwww」

「キモッ」

誰が言ったか知らないけど僕もそう思う。

そんな笑い声、オタクしか使わないよ…ドュクシドュクシ…

やばい。先生に対して、不覚にも笑いが込み上げて来てしまった。まぁ心の中で笑うのは自由だよね。

と僕がそんなことを考えている間に、先生が問題用紙を配り始めていた。






「「「では、始め!」」」
メンテ
Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 全て表示 |
タイトル スレッドをトップへ移動
名前 (偽者防止にを付けましょう)
パスワード (半角8文字以内) ※投稿内容修正時に使用します メンテ
投稿キー (投稿時 を入力して下さい) ※投稿キーが4桁表示されない場合
コメント

   文字入力できない場合
| ポケモン王国 | ポケモンUSUM攻略 | ポケモンサン・ムーン攻略 | ポケモンORAS攻略 | ポケモンXY攻略 | ポケモンBW2攻略 | ポケモンBW攻略 | ポケモンHG・SS攻略 | ポケモン図鑑 | ポケモン育成論 | 掲示板TOP | ▲TOP |