カゲロウと愉快な仲間たち
日時: 2015/05/06 00:41:35
名前: 鳳陽炎◆5lLS8Tgd7dQ ID:FU7X3VdU

初めまして鳳陽炎ともうします。
初投稿となります。拙い文ですが、温かい目で見守ってやって下さい。


主要登場人物

カゲロウ「此れは実際にレートで使っていたPTです。偶然の産物で狙ったわけでは有りません。」

ポリゴンZ「ピー、ピガガガガ(よろしゅう)」

ハッサム♀「宜しく...。」

ガブリアス♀「よろしく〜」

ファイアロー♀「宜しくな!」

スイクン「女臭いなここは。あ、どうも。」

クレセリア「そりゃそうよ、性別不明以外、皆♀なんだから。」
メンテ
Page: 1 | 全て表示 |
Re: 鳳陽炎と愉快な仲間たち ( No.1 )
日時: 2015/05/06 00:43:04
名前: 鳳陽炎◆5lLS8Tgd7dQ ID:FU7X3VdU

第1話「初陣」

カゲロウ「よっし、このパーティで行くか!」

ポリZ「オレヲエランダノハセイカダナ!」

ハッサム「あんた、一人称俺なのね。意外だわ。」

ポリZ「セイベツフメダカラカ?」

ハッサム「そうね。それにしてもあんた嬉しそうね。」

ポリZ「マスターガオレヲエランデクレタカラウレシクテシカタナイノサ!」

ハッサム「あら、良かったじゃない。」

ガブリアス「ちょっと〜、あなた達だけでずいぶん喋ってるわよ!私にも喋らせなさいよ!」

ハッサム「あら、ごめんなさい。厨ポケさん」

ガブ「あ?喧嘩売ってんのかゴラァ!!」

ハッサム「あら、殺り合おうっての?対面じゃ私の方が有利だと思うけど。」

ファイアロー「まあまあ、それぐらいにしなよ。皆困ってるよ。」

ガブリアス「あ?岩石封じ喰らいたいのか?」

ファイアロー「ヒィィィ!助けてクレセリアー。゚ヽ(゚`Д´゚)ノ゚。」

クレセリア「しょうがないわね。冷凍ビーム撃たれたくなかったらそれぐらいにしなさい!(#^ω^)」

ガブリアス「ちっ。」

スイクン「俺も居るんだが...。」

クレセリア「あら、ごめんなさい。忘れてたわ。」

スイクン「はぁ...。」

カゲロウ「ほら、皆騒いでないでレートに行くよ!」

ポリZ「オレノサワグノイリョクハセカイイチィィ!」

カゲロウ「うわ!やめろここで騒ぐな!耳が潰れるだろ!!」

そんなこんなで、賑やかなPTはレート対戦へと出陣するのであった。

メンテ
Re: 鳳陽炎と愉快な仲間たち ( No.2 )
日時: 2015/05/06 00:51:38
名前: 鳳陽炎◆5lLS8Tgd7dQ ID:FU7X3VdU

対戦相手が見つかりました!

カゲロウ「お!来たな!皆気合入れていくぞ!」

一同「オォォォォ!!」

相手のPT
パルシェン♂
ギルガルド♀
バンギラス♀


カゲロウ「よし、こいつらで行くか!」

選出:ポリZ、ハッサム、スイクン

カゲロウ「いけ!ポリゴンZ!」

ポリZ「テキヲカクニン、ハイジョシマス、ハイジョシマス」

相手「いけ!パルシェン!」

カゲロウ「よし、初手はゴーストタイプじゃなかったな、でも後ろに控えてるかもしれないから、気を付けなければならない。しかし、突っ張ってこられたり交代読みでからヤブでもされたらたまった
もんじゃない。ギルガルドに入れ替えられた時はハッサムに交代すればいい。一か八かだ!」
「Z!トライアタック!」

相手「パルシェンつららばりだ!」

パルシェン「行くぜぇぇ!俺のスキリンつららばり耐えられるかぁ?」

カゲロウ「よし!突っ張ってきた!俺のポリZは耐久に振ってあるから耐えられるはずだ!」

ポリZ「コレクライタエテヤル!」

相手・パルシェン「ナニィ!?」

カゲロウ「よし、耐えた!返り討ちにしてやれ!!」


ポリZ「クライヤガレェェ!!!」

パルシェン「ぐはぁぁ!!」

相手「くそ!あいつに交代しとけば・・。」

カゲロウ「ふぅ...襷じゃなかったか。危なかった。」

相手「もどれ!次はこいつだ!行け!ギルガルド!!」

ギルガルド「シャシャシャシャキィィィィン!!」

カゲロウ「やっぱり、居たかギルガルド!」

相手「ギルガルド!ラスターカノン!」

ギルガルド「シャ!」

ポリZ「イマノオレジャアイツヲトッパデキナイ。コウタイヲススメル。」

カゲロウ「ああ、分かってるよ。戻れ!Z。そして、いでよハッサム!!」

ハッサム「何よその出し方。中二病じゃない。それにいくら半減でも特殊はちょっと痛かったわ。」

カゲロウ「悪かったな。行くぞハッサム!!」
メンテ
Re: 鳳陽炎と愉快な仲間たち ( No.3 )
日時: 2015/05/06 00:54:05
名前: 鳳陽炎◆5lLS8Tgd7dQ ID:FU7X3VdU

相手「ハッサムか。なら叩きを持ってるだろうからキンシで攻撃を下げてやれ!」

ギルガルド「ジャキン!」

ハッサム「甘いわね。カゲロウ、行くわよ。」

カゲロウ「おう!行くぜ!!ハッサム、メガシンカァァァァアアア!!!」

ハッサム「ハァァァァ!!!」

カゲロウ「剣の舞!」

相手「しまった!舞わせてしまった!!」

カゲロウ「はたき落とせェェェェェ!!!」

ハッサム「喰らいなさい!」ベチィィィ!!

ギルガルド「バキィィィィン!?」

相手「くそぉ〜。だが、まだあいつが居る!いけぇぇ!バンギラス!!」

バンギラス「グオォォォォ!!」

相手「行くぞ!バンギラス!!メガシンカァァァァァ!!」

バンギラス「グララァガァァァァァァ!!!」

ハッサム「無意味ね。バレットパンチ。」

バンギラス「!?」

相手「やはり、ダメだったか。くそぉ〜。対戦ありがとうございました...。」

カゲロウ「対戦ありがとうございました!いや〜、パルシェンが襷じゃなくて本当に良かった〜。」

ハッサム「此れは貴方の運による勝利ね。」

カゲロウ「ああ、確かに、運が良かっただけだな。今度は運に頼らず勝って見せる!」

ポリZ「オマエナライケル!」

カゲロウ「有難う。皆。」

スイクン「・・・・」


こうして、無事にレート対戦の初陣は勝利をおさめることが出来た。
だが、この先もっと手強い相手が来るだろう。このPTでどこまで行けるのか。
それではまた次回お会いしましょう。
メンテ
Page: 1 | 全て表示 |
タイトル スレッドをトップへ移動
名前 (偽者防止にを付けましょう)
パスワード (半角8文字以内) ※投稿内容修正時に使用します メンテ
投稿キー (投稿時 を入力して下さい) ※投稿キーが4桁表示されない場合
コメント

   文字入力できない場合
| ポケモン王国 | ポケモンUSUM攻略 | ポケモンサン・ムーン攻略 | ポケモンORAS攻略 | ポケモンXY攻略 | ポケモンBW2攻略 | ポケモンBW攻略 | ポケモンHG・SS攻略 | ポケモン図鑑 | ポケモン育成論 | 掲示板TOP | ▲TOP |