ルカリオ育成論

ルカリオの育成論。

ルカリオの種族値・タイプ相性・特性などのデータや、個体値・努力値・技などの育成型、役割関係を考察。

★メガルカリオの育成法はメガルカリオ育成論の方を参照。

ルカリオの基本データ

全国 No.448 ルカリオ
ルカリオ 分類 : はどうポケモン
タイプ : かくとう / はがね
高さ : 1.2 m
重さ : 54.0 kg
種族値 タイプ相性
HP 70
攻撃 110
防御 70
特攻 115
特防 70
素早さ 90
×4
×2 炎 格 地
×1/2 無 草 氷 霊 竜 鋼
×1/4 虫 岩 悪
無効
特性
ふくつのこころ ひるむ度に素早さのランクが1段階上がる。
せいしんりょく ひるまない。
隠れ特性(夢特性)
せいぎのこころ あくタイプのわざを受けると、攻撃のランクが1段階上がる。

ルカリオのさらに詳細なデータはポケモン図鑑 ルカリオを参照(覚える技・入手方法等の詳細なデータを確認できます)。

ルカリオの特徴

【良いところ】

  • 攻撃、特攻がどちらも高めのため型を読まれにくいです。二刀流や「つるぎのまい」を積む物理型、特殊型があります。「インファイト」の威力が高いため物理型の方が火力は上ですが、特殊型は「おにび」「いかく」に強いので安定します。
  • 覚える攻撃技の種類が多いです。物理技では「インファイト」「かみくだく」「ストーンエッジ」、特殊技では「はどうだん」「あくのはどう」「ラスターカノン」「サイコキネシス」などなど。
  • 威力80の先制技である「しんそく」、タイプ一致の先制技である「バレットパンチ」を覚えることができます。「つるぎのまい」と組み合わせれば相手の全抜きも狙えます。バトル序盤でやろうとすると失敗するので、相手のポケモンを弱らせてからやりましょう。
  • 鋼タイプなので「どくびし」「どくどく」が無効であり、砂嵐ダメージを受けません。ついでに「ステルスロック」でも最大HPの1/32しかダメージを受けません。「いのちのたま」を持たせる場合、できるだけ蓄積ダメージを押さえたいところなので、じわじわ系ダメージが無効なのは助かります。「おにび」は受けてしまいますが・・・
  • 岩タイプの攻撃技を1/4倍で受けることができます。バンギラス、ドサイドンなど岩ポケモンの「ストーンエッジ」読みで出して行き、格闘技で効果抜群をとることができます。交代読み「じしん」に気をつけましょう。
  • カビゴンの「おんがえし」「かみくだく」読みで交代出しし、流すことができます。ノーマル技に耐性があるとはいえ、ルカリオが耐久に無振りだと「おんがえし」で4割くらい削られるため注意が必要です。その他、ハピナスなど特殊技で攻めるノーマルタイプの「れいとうビーム」読みで交代出しできます。相手が逃げるターンに「つるぎのまい」を舞ってもOKです。

【悪いところ】

  • 耐久は低めです。鋼タイプのため10個ものタイプに耐性を持ちますが、元の耐久がないので効果いまひとつの技を受けてもダメージを押さえにくいです。
  • できるだけ先手で攻撃して相手を倒したいところですが、素早さは90と微妙です。
  • 物理型にすると、物理受けグライオンで止まります。素早さでもグライオンに負けているため、交代読み「れいとうパンチ」を当てるくらいしか対処できません。攻撃特化ルカリオが「れいとうパンチ」しても、HP振りグライオンを確1にできません。

ルカリオの型

【つるぎのまい型】

性格 :
いじっぱり
努力値:
HP252、攻撃252、素早さ6
持ち物:
いのちのたま
メイン:
インファイト、しんそく
サブ技:
バレットパンチ、かみくだく
補助技:
つるぎのまい

「つるぎのまい」を積んでから攻撃するルカリオです。バトル中盤~終盤で出し、できるだけ多くの相手を倒します。一度舞ってしまえば、このルカリオを受けられるポケモンはほぼいません。

性格・努力値について。
攻撃特化のいじっぱりとします。素早さは激戦区ですが、

  • 先制技である「しんそく」を使っていくこと
  • 「しんそく」に耐性のある岩・鋼タイプのポケモン(「インファイト」を撃つ相手)は素早さが遅いものが多いこと
を考えると素早さに振るメリットは薄いです。
HPに振っておけば、「ストーンエッジ」「おんがえし」など読みで交代出ししやすくなり、相手が逃げるターンに「つるぎのまい」を舞うことができます。死に出しでルカリオを出すとしても、耐久が上がるため「つるぎのまい」が舞いやすいです。

持ち物について。
突破力をあげ、小回りの効く「いのちのたま」がオススメです。

技について。
「しんそく」「インファイト」「つるぎのまい」「かみくだくorバレットパンチ」という技構成とします。
「しんそく」はこの型の軸となる技です。「つるぎのまい」+「いのちのたま」込みの「しんそく」で、耐久無振りゴウカザルやHP振りサンダースをギリギリ確1にできます。
「インファイト」は「しんそく」に耐性のある岩・鋼タイプに撃つ技。鋼/エスパータイプであるメタグロス、ドータクンの弱点はつくことができませんが、「つるぎのまい」+「いのちのたま」込みの「インファイト」で、HP振りメタグロスが確1、防御特化ドータクンでも高乱数1となります。
「つるぎのまい」は相手の交代読みor死に出しで舞ってください。
残りは「かみくだく」と「バレットパンチ」の選択となります。
ここまで見てきた攻撃技がノーマル+格闘技なので、このままではゴーストタイプに何もできません。
「かみくだく」はヨノワールを意識した技です。「つるぎのまい」+「いのちのたま」込みの「かみくだく」で、防御特化ヨノワールが低乱数1・HP振りヨノワールは確1です。ゲンガーにも効果抜群はとれますが、あちらの方が素早さが高いため先制で「きあいだま」を撃たれ、不利です。
「バレットパンチ」は先制技で、「つるぎのまい」+「いのちのたま」込みでHP4振りゲンガーを高乱数1にできます。また、素早さの高い岩タイプであるプテラにも効果抜群となります。

関連


スポンサーリンク

メインコンテンツ

共通コンテンツ

スポンサーリンク

PR

  • ポケモンウルトラサン・ウルトラムーン攻略 | ポケモン王国攻略館
  • ポケットモンスター ハートゴールド・ソウルシルバー攻略館