カイオーガ育成論

カイオーガの育成論。

カイオーガの種族値・タイプ相性・特性などのデータや、個体値・努力値・技などの育成型、役割関係を考察。

★ゲンシカイオーガの育成法はゲンシカイオーガ育成論の方を参照。

カイオーガの基本データ

全国 No.382 カイオーガ
カイオーガ 分類 : かいていポケモン
タイプ : みず
高さ : 4.5 m
重さ : 352.0 kg
種族値 タイプ相性
HP 100
攻撃 100
防御 90
特攻 150
特防 140
素早さ 90
×4
×2 草 電
×1/2 炎 水 氷 鋼
×1/4
無効
特性
あめふらし バトルに出ると、天気が雨になる。
隠れ特性(夢特性)
-

カイオーガのさらに詳細なデータはポケモン図鑑 カイオーガを参照(覚える技・入手方法等の詳細なデータを確認できます)。

カイオーガの特徴

【良いところ】

  • 特性「あめふらし」で雨を降らせることにより、タイプ一致の水技が1.5倍の火力に。また、高威力で必中サブウェポンの「かみなり」を得ます。特攻種族値も高いですが、種族値以上の火力が期待できます。
  • 「こだわりスカーフ」を持たせることにより、HPが満タンなら威力150の「しおふき」を先制で使うことができます。カイオーガの特攻種族値は150、「しおふき」はタイプ一致の威力150技、天気が雨で水技のダメージが1.5倍ということですから、かなりの火力です。
  • 特攻特化カイオーガの「しおふき」は、雨時に特防特化ハピナスのHPを38.1~45%、特防振り性格補正無しハピナスのHPを46.3~54.5%削ることができます。(「しおふき」は威力150・個体値はVを仮定)
    特防特化ハピナスはキビシイですが、よくいる特防振りハピナスなら「しおふき」で中乱数2となり、受けは成立しません。特殊受けの代名詞であるハピナスでもこのような感じなので、大抵のポケモンはカイオーガの「しおふき」を受けることができません。

【悪いところ】

  • 「こだわりスカーフ」型のカイオーガはとても強く使いやすいですが、使う人が多いので相手に読まれやすいです。カイオーガが「しおふき」をしたターンに特性「ちょすい」ポケモン(特にヌオー)やパルキア(水技が1/4倍)に交換されてしまうと、カイオーガを1度引っ込めないと何もできなくなってしまいます・・・。
    よって相手との読み合いになってしまうので、「しおふき」を使っても相手に大ダメージを与えることができるとは限りません。場合によっては相手に積み技や「みがわり」を使うターンを与えてしまうことになります。

カイオーガの火力とタイプ相性

カイオーガが覚えていることが多い、「しおふき」(威力150)、「かみなり」(威力120)、「れいとうビーム」(威力95)の火力とタイプ相性について確認。
火力
等倍しおふき 150(威力)×1.5(タイプ一致)×1.5(雨)=337.5
抜群かみなり 120(威力)×2(抜群)=240
抜群れいとうビーム 95(威力)×2(抜群)=190
半減しおふき 337.5(等倍しおふき)×1/2(半減)=168.75
等倍かみなり 120(威力)=120
等倍れいとうビーム 95(威力)=95
1/4倍しおふき 337.5(等倍しおふき)×1/4(1/4倍)=84.375
・等倍しおふきの方が、抜群かみなり・抜群れいとうビームよりも強い。
・半減しおふきの方が、等倍かみなり・等倍れいとうビームよりも強い。
HP満タン、雨が降っている前提ですが・・・

カイオーガ受け

ディアルガ、パルキア、ギラティナ、「ちょすい」ヌオーのカイオーガの技に対する耐性。
ポケモン しおふき かみなり れいとうビーム
ディアルガ 1/2 1/2 1
パルキア 1/4 1 1
ギラティナ 1/2 1/2 2
ヌオー 0 0 1
カイオーガの攻撃への耐性だけで見るとヌオーが優秀ですが、他のポケモンに比べ総合的なスペックが低いです。伝説解禁戦で使用することを考えると、カイオーガ受け以外の役割も持てるポケモンを使った方がよいです。個人的にはパルキアが一番安定すると思います。

カイオーガの型

【こだわりスカーフ型】

性格 :
ひかえめ
努力値:
特攻252、素早さ252、HP6
持ち物:
こだわりスカーフ
メイン:
しおふき、なみのりorハイドロポンプ
サブ技:
かみなり、れいとうビーム、めざめるパワー草
補助技:
なし

「こだわりスカーフ」型のカイオーガです。
素早さは全振りがオススメです。素早さの個体値がVなら素早さに性格補正がなくても、素早さに全振りすれば「こだわりスカーフ」を持たせたときに最速マルマインをギリギリ抜けます。

技は、「しおふき」、「かみなり」、「れいとうビーム」「選択肢」という構成です。
しおふき
 HP満タンの状態で発動させたいメインウェポン。
かみなり
 雨なら必中技となり、「しおふき」の効果がいまひとつの水ポケモンに効果抜群です。
 「しおふき」が1/4のパルキアにも等倍が取れます。
 特性「ちょすい」で「しおふき」無効のヌオーには、残念ながら「かみなり」も無効。
れいとうビーム
 命中率100で威力95と安定したサブウェポンです。
 「しおふき」を半減してくるギラティナ等ドラゴンタイプに効果抜群です。
 しかしディアルガには等倍なので気を付けましょう。

残りの1つの技スペースですが、HPが減って「しおふき」の威力が下がってしまったときにカイオーガを再利用したいなら、「なみのり」か「ハイドロポンプ」を。特性「ちょすい」ヌオーをほぼピンポイントで対策したいなら、「めざめるパワー草」です。

個人的には「めざめるパワー草」は粘るのが大変ですし、ヌオーへの交代読みで使うしかないので使いにくい気がします。「こだわりスカーフ」というアイテムを生かして多くの相手に対応するなら、「なみのり」か「ハイドロポンプ」をオススメします。「ハイドロポンプ」は命中率80ですが思いの他よく外れるので、大事なバトルを控えている方は「なみのり」を使う前提でダメージ計算しておいた方がよさそうです。

役割関係


スポンサーリンク

メインコンテンツ

共通コンテンツ

スポンサーリンク

PR

  • ポケモンサン・ムーン攻略 | ポケモン王国攻略館
  • ポケットモンスター ハートゴールド・ソウルシルバー攻略館