パルキア育成論

パルキアの育成論。

パルキアの種族値・タイプ相性・特性などのデータや、個体値・努力値・技などの育成型、役割関係を考察。

パルキアの基本データ

全国 No.484 パルキア
パルキア 分類 : くうかんポケモン
タイプ : みず/ドラゴン
高さ : 4.2 m
重さ : 336.0 kg
種族値 タイプ相性
HP 90
攻撃 120
防御 100
特攻 150
特防 120
素早さ 100
×4
×2
×1/2
×1/4 炎 水
無効
特性
プレッシャー 相手が使用したわざのPPを1多く減らす。
手持ちの先頭にいると、レベルの高い野生ポケモンが出現しやすくなる。
隠れ特性(夢特性)
テレパシー 味方が使った全体攻撃わざを受けない。

パルキアのさらに詳細なデータはポケモン図鑑 パルキアを参照(覚える技・入手方法等の詳細なデータを確認できます)。

パルキアの特徴

【良いところ】

  • 特攻種族値が150と高いです。特殊アタッカーとして期待できます。
    それに加え、伝説解禁戦ではカイオーガの「あめふらし」効果によりメインウェポンの水技が強化され、強力なアタッカーとなります。水技に耐性のある相手に対しては、高い特攻からの「あくうせつだん」「かみなり」で攻めることができます。
  • 伝説ポケモンの中では素早さが高めです。 ディアルガ、ギラティナ、レックウザなどよりも素早さが高く、彼らがパルキアの水技読みで交代出しされることを牽制できます。パルキアのドラゴン技で弱点をつけないディアルガも、交代読み「あくうせつだん」2発で倒すことができます(「しらたま」込み)。
    HP振りディアルガに対しては、雨「ハイドロポンプ」でも4~6割のダメージを与えることができるため、雨が降っていれば受けさせません。
  • 水/ドラゴンというタイプが優秀です。タイプ一致の「ハイドロポンプ」+「あくうせつだん」でほとんどのポケモンに等倍以上を入れることができ、受けにくいです。
    雨補正を受けて火力UPする水技に加え、ドラゴン技では相手のパルキア、ギラティナ、レックウザなど強力な伝説ポケモンの弱点をつくことができます。
    パルキアは、弱点がドラゴン1つである点も評価できます。
  • 水技に1/4耐性があります。伝説戦で強力なカイオーガの「しおふき」を受けることができます。特攻特化カイオーガの「しおふき」(雨状態、威力150)で、HP4振りパルキアに3~4割程度のダメージです。
    「しおふき」は、パルキアの攻撃によりカイオーガのHPを削れば威力を下げることができます。
  • 専用道具「しらたま」は、水とドラゴン技の威力がどちらも1.2倍となる優秀な持ち物です。「いのちのたま」と違い、反動ダメージもありません。コチラはパルキアでカイオーガの水技を受けたいため、反動などのムダなダメージはできるだけ減らしたいところです。「しらたま」はパルキアに合った持ち物だといえます。
  • パルキアは特殊アタッカーなので、素の状態では特殊受けハピナスで止まってしまいます。しかし、「しらたま」+雨「アクアテール」なら、性格補正↑防御振りハピナスに半分以上のダメージを与えることができ、ハピナスに受けられません。
    伝説戦は特殊技が多くなりがちのため、ハピナスは突破できるならしておきたいです。

【悪いところ】

  • ディアルガやギラティナに比べ、タイプ耐性が少ないです。半減を利用して交代出しするチャンスが少ないです。カイオーガに出せるのは評価できますが・・・
  • パルキアはカイオーガの「しおふき」「ハイドロポンプ」対策として入れることが多いです。しかし、カイオーガの交代読み「かみなり」を受けてしまうとHPの半分程度のダメージを受けるためツライです。
    火力が高く、メンバー・タイプにバリエーションも少ない伝説戦では、通常戦よりも相手を受けることが難しいといえます。
  • ディアルガはタイプ的には苦手で、タイマンは避けたいところです。パルキアの「あくうせつだん」はディアルガに等倍で、HP振りディアルガを倒すのにおよそ2発かかります。「きあいだま」でも確1にできません。対してディアルガの「りゅうせいぐん」でパルキアは確1。
    パルキアが「しらたま」持ちなら「あくうせつだん」でディアルガを確2にできます。ディアルガへの交代読みなら「あくうせつだん」で事足ります。ディアルガはパルキアの「なみのり」「かみなり」読みで出てくることがあるので注意。

パルキアの型

【伝説雨パ特殊アタッカー型】

性格 :
おくびょう
努力値:
特攻252、素早さ252、HP6
持ち物:
しらたま
メイン:
ハイドロポンプ、あくうせつだん
サブ技:
かみなり、アクアテール
補助技:
どくどく

伝説戦はカイオーガが多く、何かと強力な雨パに対応した型です。コチラのカイオーガで雨を降らせてもよいですし、相手のカイオーガが降らせた雨を利用してもOKです。
相手のカイオーガの「しおふき」を受けての交代出しができます。

性格・努力値について。
まずは特攻に振ります。
素早さは、カイオーガやレックウザよりも高い種族値を生かせるように最速です。
性格が攻撃↓でも、雨「アクアテール」は性格補正↑防御振りハピナスに受けられることはありません。

持ち物について。
耐久を削らずにメインウェポンの威力を上げられる「しらたま」です。

技について。
「ハイドロポンプ」「あくうせつだん」「かみなり」「アクアテールorどくどく」という技構成とします。
「ハイドロポンプ」は雨状態でさらに強力なメインウェポン。
「あくうせつだん」は「ハイドロポンプ」に耐性のあるギラティナの弱点をつける技。ディアルガに交代読みで撃つこともできます。
「かみなり」はカイオーガを受けた後に撃つ技です。読まれてディアルガに交代される点に気をつけましょう。カイオーガの特性で天気が雨となっているため、「10まんボルト」よりも「かみなり」がオススメできます。
残りの技は選択肢となります。
「アクアテール」は雨時にハピナスを突破できる技です。味方に強力な物理アタッカーがいてパルキアで突破する必要のない場合はいりません。しかし、伝説戦では特殊技が多くなりがちのため選択肢となります。
「どくどく」はヌケニン対策の技。コチラがカイオーガを主軸とした雨パの場合、ヌケニン対策は必須です。シングル6on6なら「ステルスロック」でも撒いておけばよいですし、そもそもヌケニンがあまり出ないですが・・・

役割関係

【パルキアを繰り出せるポケモン】

【パルキアに繰り出されるポケモン】


スポンサーリンク

メインコンテンツ

共通コンテンツ

スポンサーリンク

PR

  • ポケモンウルトラサン・ウルトラムーン攻略 | ポケモン王国攻略館
  • ポケットモンスター ハートゴールド・ソウルシルバー攻略館