アズマオウ育成論

アズマオウの育成論。

アズマオウの種族値・タイプ相性・特性などのデータや、個体値・努力値・技などの育成型、役割関係を考察。

アズマオウの基本データ

全国 No.119 アズマオウ
アズマオウ 分類 : きんぎょポケモン
タイプ : みず
高さ : 1.3 m
重さ : 39.0 kg
種族値 タイプ相性
HP 80
攻撃 92
防御 65
特攻 65
特防 80
素早さ 68
×4
×2 草 電
×1/2 炎 水 氷 鋼
×1/4
無効
特性
すいすい 天気が雨のとき、素早さのステータスが2倍になる。
みずのベール やけど状態にならない。
隠れ特性(夢特性)
ひらいしん でんきタイプのわざを全て自分が受けて無効化し、特攻のランクが1段階上がる。

アズマオウのさらに詳細なデータはポケモン図鑑 アズマオウを参照(覚える技・入手方法等の詳細なデータを確認できます)。

アズマオウの特徴

【良いところ】

  • 雨パの強力な特性「すいすい」を持ちます。雨はメインウェポンの水技も強化してくれるので「すいすい」を利用した速攻アタッカーとなることができます。耐久がないので、雨は他のポケモンに振らせてもらい、アズマオウは攻撃技を連打するのが理想。
    アズマオウはマイナーなので、たまに相手が「すいすい」を忘れていて選択ミスをしてくれます(笑)
  • サブウェポンである虫技「メガホーン」を覚えることができます。撃つ相手はエスパー、草タイプです。
    エスパータイプでは、ヤドランやクレセリアなどの受けやスターミーに撃つことになります。「すいすい」発動時は、持っているだけでラティ兄妹の牽制にもなる技です。
    草タイプでは特に、水技に1/4耐性のあるルンパッパの弱点をつくことができます。また、天気を雨から霰に上書きしてくるユキノオーに効果抜群をとれることは、後続に雨パポケモンがいる場合かなりお役立ちです。
  • 一撃必殺技である「つのドリル」を覚えることができます。当たれば勝負を逆転できることもしばしば。アズマオウは耐久は高くないため何度も撃てないこともありますが、雨パのアタッカーが止まりやすいミロカロス、シャワーズなどを突破できることがあります。
    特にミロカロスはアズマオウへの攻撃手段が限られるため、居座られたとしても何度も「つのドリル」を撃つことができます。アチラの「さいみんじゅつ」の方がコワイですが・・

【悪いところ】

  • 種族値が全体的に低いです。雨状態がないと、水技の火力UPもできなければ素早さも遅め。耐久も高くないです。
    水ポケモンのクセに耐久がないため、シャワーズやルンパッパなどのように地面タイプに交代出しすることもできません。
  • 雨パの「すいすい」物理アタッカーには、攻撃種族値115のカブトプスというライバルがいます。攻撃種族値で負けているアズマオウですが「メガホーン」「つのドリル」を習得できるという差別化点があります。しかし「メガホーン」はエスパー・草タイプピンポイントになりがちであり、「つのドリル」は運が悪いと当たらないうちにアズマオウが倒されてしまいます。よって火力・素早さで勝るカブトプスの方が使いやすいといえます。また物理・特殊の違いはありますが、キングドラやルンパッパなどの雨パエースの方が火力・素早さがあり使いやすいです。

アズマオウの型

【雨パアタッカー型】

特性 :
すいすい
性格 :
さみしがり or いじっぱり
努力値:
攻撃252 素早さ252 攻撃6 or
攻撃252 素早さ調整 残りHP
持ち物:
いのちのたま
確定技:
たきのぼり or アクアテール / メガホーン / つのドリル
選択肢:
れいとうビーム / あまごい

雨パすいすいアタッカーです。角技「メガホーン」「つのドリル」が使えます。

◆性格・努力値について

攻撃特化のさみしがりとし、物理アタッカーとします。耐久無振りでも特殊技なら耐えることがあるので、特防は捨てません。防御を捨てます。
「れいとうビーム」を使わない場合はいじっぱりでOKです。
(「メガホーン」をヤドランなどに撃つので攻撃に振る必要があります。メインウェポンを「ハイドロポンプ」として攻撃調整の残りを特攻に振ることも考えました。しかし計算してみても素直に「たきのぼり」をした方が強かったため、攻撃特化の物理アタッカーとします。)
素早さは全振りでも、「すいすい」発動時を考えて調整でも構いません。調整の場合は最低でも、最速マルマインやマルマイン抜き調整のポケモンは抜いておきたいです。アズマオウの素早さ個体値がVの場合、140だけ振ると「すいすい」発動時に最速マルマインを抜くことができるため、これより少し多めに振ればよいでしょう。

◆持ち物について

    小回りの効く火力UP系アイテム「いのちのたま」がオススメです。コレがないとヤドランを「メガホーン」で確2にできません・・・

    ◆技について

    「たきのぼりorアクアテール」「メガホーン」「つのドリル」「選択肢」という技構成とします。
    「たきのぼり」は威力80、命中100のメインウェポンです。雨が降っていれば、「いのちのたま」込みでHP振りサンダースが確1となります。雨パアタッカーが止まりやすいハピナスも同条件で1~2発。水タイプ物理技には威力90、命中90の「アクアテール」もありますが、確定数が変わらないことが多いので、命中安定の「たきのぼり」の方がオススメできます。
    「メガホーン」はカブトプスと一応の違いを出すために。ヤドランやユキノオーへの牽制技です。「いのちのたま」込みで防御特化ヤドランに5~6割程度のダメージで、確2です。同条件で、HP振りユキノオーなら超高乱数1にすることができます。
    「つのドリル」はミロカロスなど、雨パが止まりやすい受けに撃ちます。ミロカロスの「ミラーコート」を心配しなくてよい点は評価できますが、相手の「さいみんじゅつ」など状態異常を撒く反撃には気をつけましょう。
    残りの技は選択肢となります。
    「れいとうビーム」はドラゴンの牽制です。よくいる耐久無振りで特防↓補正のボーマンダなら、「いのちのたま」込みで確1で倒すことができます。
    「あまごい」は雨が切れたときの保険です。元から自分で「あまごい」する余裕はないので、使う機会はほぼありません。

関連


スポンサーリンク

メインコンテンツ

共通コンテンツ

スポンサーリンク

PR

  • ポケモンウルトラサン・ウルトラムーン攻略 | ポケモン王国攻略館
  • ポケットモンスター ハートゴールド・ソウルシルバー攻略館